« マッチ棒で作った車 | トップページ | ジブリの大時計 in日テレ(汐留) »

2006年12月22日 (金)

矢祭もったいない図書館:来月14日に開館 /福島

矢祭もったいない図書館:来月14日に開館 /福島

12月21日12時1分配信 毎日新聞


 矢祭町が全国に本の寄贈を呼びかけて建設中の「矢祭もったいない図書館」の開館が来年1月14日と決まった。
 1月14日は、午前中に開館記念式を行い、通常の開館は16日からになる予定。開館時間は、午前10時から午後7時までとし、閉館時間を遅くして会社員らが利用しやすくする計画だ。休館は、毎週月曜日と年末年始など。
 運営は、町のボランティア組織である行政サポーターに「有償ボランティア」として依頼する予定だ。
 町に寄せられた図書は、19日現在で3746の団体と個人から、計27万9198冊となった。当面は、図書館に収蔵する図書の整理を行い、残る本は閉架書庫を設けて収蔵、管理する。
 管理運営を行う町教育委員会の白石勝夫教育長は「寄せられた全国からの善意で開館にこぎつけた。町民に利用を呼びかけるのはもとより、本を寄せてくれた人に、ぜひ立ち寄ってほしい」と話している。

  • 図書の寄贈ありがとうございます - 矢祭町役場
  • [社説]開館が待たれる矢祭図書館 - 福島民報(12日)
  • |

    « マッチ棒で作った車 | トップページ | ジブリの大時計 in日テレ(汐留) »

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134556/4633766

    この記事へのトラックバック一覧です: 矢祭もったいない図書館:来月14日に開館 /福島:

    « マッチ棒で作った車 | トップページ | ジブリの大時計 in日テレ(汐留) »